岡本歯科医院

岡本歯科医院

今すぐ電話

スタッフのご紹介STAFF

院長 岡本信
院長 岡本信

院 長

岡本 信

MAKOTO OKAMOTO

  • 博士(歯学)岡山大学大学院歯学研究科を終了し、博士号を取得しています。
  • 日本補綴歯科学会専門医・指導医-補綴学会入れ歯、噛み合わせなどの治療の専門医です。
  • 岡山大学歯学部臨床准教授岡山大学歯学部の臨床教育に准教授として協力しています。
院長・副院長挨拶

歯科医療を行うにあたって、最も重要なことは科学的な診断だと思っています。
分かりやすく言えばどういう原因で病気になったか、今後その病気がどのような経過をたどるのか、それらをふまえた上で医療を行うということです。
たかがむし歯や歯周病ではありません、体のすべてはつながって機能しています。『お口の健康から心と体の健康を応援します。』

受賞歴

デンツプライ賞

2013年の日本補綴歯科学会で受賞しました。ポスター発表の中の研究発表で優秀なものが5つほど選ばれます。 日本補綴歯科学会についてはこちらをご覧ください。日本補綴歯科学会

ウィキペディアにも掲載されています。(補綴学会/2013年)Wikipedia


カボデンタル賞

2017年の日本補綴歯科学会で受賞しました。こちらはポスター発表の中の教育部門から1つ、症例部門から1つ選ばれます。私は症例部門で受賞しましたカボニュースレター(8Pに掲載)

略歴

1971年 福山市今津町生まれ
1996年 岡山大学歯学部卒業
2000年 岡山大学大学院歯学研究科修了 博士(歯学)
2000年 ~2006年 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 助手
2002年 ~2003年 スイス チューリッヒ大学 留学
2005年 ~2006年 岡山大学医学部・歯学部附属病院 講師
2006年~ 岡本歯科医院院長 医療法人秀信会理事長
2007年~ 岡山大学歯学部臨床准教授

著書・訳書

「目で見る咬合の基礎知識」医歯薬出版 2002年

「Dawson Functional Occlusion」(翻訳)医歯薬出版 2010年

「プロソドンティクス第1巻」永末書店 2011年

論文

岡本信、皆木省吾

デジタル画像処理を用いた欠損補綴治療における対向関係の検査法

日補綴会誌 2013:5:65-71


岡本信、前田直人、山本美恵ほか

新しい顎堤対向関係の検査法(オクルーザルマップ)を用いた全部床義歯の症例

日補綴会誌 2013:7:300-308

学会発表

岡本信、前田直人、山本美恵ほか

デジタル画像処理を用いた欠損補綴治療における対向関係の検査法

日補綴会誌 2013:5:65-71


岡本信、前田直人、山本美恵ほか

全部床義歯における片側性咬合平衡の得られる領域に関する形態計測的分析

日本補綴歯科学会第122回学術大会(福岡国際会議場)2013年5月 上記学会発表にてデンツプライ賞(優秀賞)を受賞

副院長 岡本美々子
副院長 岡本美々子

副 院 長

岡本 美々子

MIMIKO OKAMOTO

  • 歯科医師
院長・副院長挨拶

過不足のない歯科医療の提供を心がけています。
医療に不足のないよう努力を続けることは当然ですが、同時に過剰な医療行為をしないということも同じだけ大事なことだと思っています。
歯も生体の一部であり、全身の中ですばらしいバランスをもって存在しています。治療に際しては生体がもつ自然治癒力を最大限にいかし、なるべく抜かない、削らない治療に全力を尽くしています。
一度患った歯はもとどおりには治りません。少しでも良い状態に近づけていく治療、そして何より健康な状態を維持していくように予防をしていくことが我々の仕事です。

略歴・職歴

岡山県倉敷市出身
岡山白陵高校卒業
岡山大学歯学部卒業
岡山大学歯学部研修医終了
岡山大学第一保存科入局
岡山大学病院第一保存科
国立療養所南岡山病院
岡山労災病院 他

所属学会

日本歯周病学会

小児歯科学会

再生歯科医学会

井上 誠太
MASATAKA INOUE

歯科医師

坂本 秀輝
HIDEKI SAKAMOTO

歯科技工士

橋本 和樹
KAZUKI HASHIMOTO

歯科医師(非常勤)

宋本 儒享
MICHITAKA SOUMOTO

歯科医師(非常勤)

徳永 英里
ERI TOKUNAGA

歯科医師(非常勤)

ほか 歯科衛生士6名 歯科助手2名 保育士1名 受付1名